スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| | - | - | - |
 ゆけ!ヒロシマン!第六話。
さまでーす。黒犬です。

さっきエルレが終了しました。

すぺーすそにっく、さらまんだー、ふぁいやーくらっかー、れっどほっと、おーたむそんぐ、すぱのば、めいくあうぃしゅ

みたいな曲目でした。たぶん。
(わかりづらっ)

細美氏の笑顔は悩殺もんでした。
…死ぬかとおもったよ。


もうとにかくやるってかんじで。
MCも細美氏がちょっとしゃべったくらいで、ほぼノンストップ。
かくあるべき、な、ライブでした。
楽しかったー(>_<)

しっかし皆歌うねっ!
細美の声がきこえやしねぇ(笑)


黙れ貴様らぁ!!!

ともおもいましたが、なんかそれどころじゃない暴れぶりに巻き込まれ、
(しらずに一番の危険地帯にいたらしい)
うるさいのに肘鉄くらわせるくらいでがまんしました。


もう俺さ、オナニーにもセックスにも飽きたから、もうライブやりたくてしかたなくって。



なんて笑う細美氏に乾杯。


バンプに本気で乗り込むならピロウズは見られない。


どうする?どうするんだ、私っ!

| 17:29 | らいぶ。 | comments(0) | - |
 ゆけ!ヒロシマン!第五話。
お疲れ様です黒犬です。

まだまだグッズでならんでおります。

今回、BUMPとエルレ、両方ゲットは無理だろうということで、今回のみ会えるエルレ列に並んでおります。
にわかエルレファンを気取るつもりの私をゆるしてください。


やっぱり人海戦術って必要なんだね。

あぁ、人間をみな溶かしてしまいたいっ。


っていうか私が溶けるっ。




雨はすっかりやんで、蒸し暑い空気ばかりが辺りを支配しております。

まさに蒸し風呂。



これで痩せられるかも☆


なんて考えてる私はダメでしょうか。

…。っていうか暇なんだよね、とにかく。
相方くんはクロークに並んでくれていてひとりぼっちです。


せめてチャットモンチーが始まるまでには買ってしまいたい。。。

| 13:04 | らいぶ。 | comments(0) | - |
 ゆけ!ヒロシマン!第四話。
おはようございます。黒犬です。
SET STOCK 本番となりました。

現地は…



雨が降って来たよーー(´Д`)


若干蒸し暑い曇り空ですが、ぽつりぽつりと雨が〜。

なにせ広島市街はばっちり雨でした故。
想像はしてましたけど。。。

まぁだいじょうぶ、覚悟はしております。




現在オフィシャルグッズの販売に並んでおりますが、
買えるんかいな、コレ。


BUMP、エルレはマジ厳しそうです。


直井氏デザインの鹿が私を呼んでいる!
まっていてね、ちゃま!


| 11:19 | らいぶ。 | comments(0) | - |
 ゆけ!ヒロシマン!第三話。
こんばんは。黒犬です。

こんなに更新してるのはうさぎライブ以来じゃないでしょうか。


広島初日の夕食はコレ。




・・・ベタだっておもったでしょ。


思ったよね?



いいよっ。べつにっ!



だってとても美味しかったのです。

原材料の7割はキャベツ。
そこにイカ、エビ、チーズにコーン。
んでもってヤキソバね。

上にウスヤキ卵がのっかって、たっぷりソースで戴きます。

驚いたことに、小麦粉をほとんど使わないのね。

お祭りなんかで食べてた「広島風お好み焼き」とはなんだか別物でした。



うーん、お腹いっぱいです。



本日お泊りする広島グランドプリンスホテルは、目の前が海のはずですが、
夜のためにまったく何も見えません。
明日の朝が楽しみです。


本番まであと数時間。


早めにねることにします。

| 22:08 | らいぶ。 | comments(0) | - |
 ゆけ!ヒロシマン!第二話。
お疲れ様です。黒犬です。

無事広島に到着しております。
羽田からおよそ一時間。
思っていたよりスムージーで快適な空の旅でした。

でもあれね。


テンションあがるねっ!




まるで高校生のようなはしゃぎようでした。
(おこがましいといわないで。)



そして広島空港から高速バスでまたまた小一時間。
広島市街に到着。


平和記念公園を散策してまいりました。





辺りはあいにくの曇り空ですが、土曜と言うこともあってか、
思っていたより沢山の人がいました。
なにかと原爆記念日に縁深い二人が、あちらこちらをフラフラ。

当初はなんだか金閣寺を見たときのように現実味は沸きませんでしたが、
やはり間近で見て、感じるドームは教科書でみるものとは趣が異なります。
花束一つ持っていない自分に呆れつつも、呆然と眺めてまいりました。
慰霊がどうとか、平和がどうとか、時間とか、歴史とか、人間の想いとか、
そんなことを完全に無視したようなたたずまい。

在ることが必要なんだろうな。

見られて良かったです。






しっかし。

暑い。



暑いです、広島。
曇っている分、多少は過ごしやすいのかもだけど。

| 19:17 | らいぶ。 | comments(0) | - |
 ゆけ!ヒロシマン!第一話。
おはようございます。黒犬です。
ただいま羽田空港におります。

人生初の羽田。
あんまり感慨のようなものはありません。
ですが。



各種搭乗手続きを済ませ、人生初の飛行機搭乗まで約10数分。
実際に乗る飛行機を目の前に、ふと気づいたことが。



ってことですよ。
・・・すっかり遺書を書きそびれました。



えっと。。。





私の漫画本達はみんなでわけてください。

捨てないでね☆









よし。





じゃあ、行ってきます。

| 14:11 | らいぶ。 | comments(0) | - |
 「ただいまでございますっ」 後半。
ここまでつらつら書いてきたけど、
どうやら私の記憶ってのもまだまだ捨てたモンじゃないらしい。

結構曖昧なんだけど、セットリストを見ていると何となくそのときの気持ちとか、
こっこの表情とか、歌声とか、ちゃんと思い出せる。

こっこライヴは「きゃーーー!!」みたいな黄色いノリとは正反対の方向にあるライヴだったとおもう。
多分客も六年間待って多ヒトが大半だったんだろうな。
前回の武道館の衝撃を、乗り越えてきたファンの人も多かったんじゃないかと思う。
親密だけど張りつめた空気をしていた。
MCの時はみんな笑っていたし、でもこっこが喋るのを遮ったりとかも無かった。

みんな騒ぐとかとは縁遠くて、合唱も起きないし、手拍子は全部曲の途中で途絶えた。
こっこの歌を、みんな真剣に聴いていたからだと思う。
座ってしっかり聴いてるヒトも多かった。
聴くことに集中するライヴって凄く難しいと思うんだけど、
そういうライヴだった。

そうそう。凄く照明が綺麗だったんだ。
沖縄の海を連想させるような青。
埋め尽くすような赤。
こっこだけひかって見えた。
今までそこそこライブってモンを見てきたけど、あんなに綺麗な照明は初めてだった。
席が南側と言うこともあって会場全体がほぼ正位置で見渡せる。
理想的な空間だった。

あの場所にいられて、私は本当に幸せ者だな。

と、言うわけで続き。

Read more ...
| 01:13 | らいぶ。 | comments(0) | trackbacks(0) |
 「ただいまでございますっ」 前半。
以前、BUMPライヴの時も同じことを書いた気がするが、
ライヴレポってのは鮮度が一番、その場のノリと勢いが一番大事なのであって、
数日たってしまうと、途端に何を書けばいいのかわからなくなる。

・・・なんて言い訳から始めてみましたけれども・笑

改めまして。
行って来ました。

Cocco Live Tour 2006
〜ザンサイアン〜 in 日本武道館!!


感無量であります。
黒犬、このときばかりはもはや緊張もなにも通り越して、
まるで貫徹後のようなナチュラルハイだったことは記述しておきます。
おつきあいくださったキョウちゃんには、大変お世話をかけましたこと、
(いつにも増して言動がおかしかったであろうこと)心よりお詫びを・・・。
ま、いつものことか。
緊張はどっちかって言うと、武道館に向かっている途中の地下鉄とか、
キョウちゃんと合流するまでのグッズ並びの時間とか、
そういう間の方がおっきかったかも。
やっぱりキョウちゃんがいてくれたおかげで随分冷静に(当社比)なれた気がする。

静かなBGMで包まれた会場。
ワクワク感とそわそわ感があわさった、ライヴ前独自の空気感。
(開始直前、私はなぜか亀梨について話していた気がするが。)
さぁーーっと暗くなった。

Read more ...
| 23:48 | らいぶ。 | comments(0) | trackbacks(0) |
 おかえり武道館。
こっこライヴ2006ツアー「ザンサイアン」

乗り込みに来ました。

東京都は九段下。日本武道館です。


現在ツアーグッズ購入の為、長蛇の列に並び中。
予想通り、女が多い!平均年齢が高い!
時たま居る中高生くらいの子は、たいてい隣にお姉さん(と思しき人)と一緒に居る。
子連れの人もちらほら。


なんだか活動を休止していた間の時間を感じます。
五年という年月は、少女も大人にするよね。

でも、こっこが好きな人は沢山いるんだなぁ、と。
再認識。
嬉しいなぁ。


あ。NHKの車が…。
スーパーライヴでもやるのだろうか。
そういえばBUMPのウサギライヴはやる気配がない。
非常に淋しい。


それにしてもこの暑いのはどうにかならないだろうか。
辛うじて風が吹くもののの、若干汗をかく。
化粧が落ちるからやめてほしい。
蝉も賑やかでまさに夏まっさかりだ(今更??)

| 17:20 | らいぶ。 | comments(0) | trackbacks(0) |
 代々木ファイナル・八。
20060306_120950.jpg
終わりました。

BUMP OF CHICKEN 2006tour "run rabbit run"

もうなにも残っていません。

正直な話、今日なんか来なきゃいいって本気で思ってました。
始まらなきゃ終わらないから。
そんなこと、あるわけないんですけど。

前回の更新で距離の話をしたけど、関係ないや。
うん、関係ないと思える。
どこにいたって、結局鳴る音は変わらないから。


ロストマンを、演ってくれました。


何曲目だったかな。
3曲目かな・・・
ちゃんと覚えてないんですけど、比較的早い段階でね。
いつもどおりカルマで始まって、Stage〜やって。
大好きなStage聞いて手拍子して嬉しくて、なんか悲しくなってたら、

あの、前奏が聞こえてきてですね。

心臓潰れかけた。
あはは。
冗談じゃないんだよ。だって血流おかしかったし。
あ、そういう意味では破裂しそうっていうのか(笑)
涙腺なんか一瞬でぶっ壊れたよ。

私ね、誰より「ロストマン」と「太陽」が好きだって、胸張って言える自信あるんだよね。


でも、言葉に出来るような感想はありません(笑)
こればっかりは仕様がないんです。
ただ、今日、私はロストマンを聴くことが出来たという、
藤原氏のいうところの「事実」が残ってるのみです。

素敵なことは沢山あったよ。
藤原氏の声が、昨日とは段違いのブッチギリ方をしてたとか、
歌詞が変わってるところが沢山あったとか、
直井氏の動きがやたらと可愛いらしかったりだとか、
升さんがいつもより沢山ジェスチャーしてくれてたりだとか、
増川氏が凄く積極的に話をしてくれたりだとか、
もうね、思い出してたらキリがないくらいです。

あぁ、なんか銀河鉄道の後の直井氏と藤原氏の行動の意味が知りたいんだけど、
近くで見てた人はわかったのかな・・・


まぁ、そんな感じです。
つまりはあんまり覚えてないんです(笑)
ごめんなさい。

夜食はジョナサンの鳥雑炊を食べました。
なんか無性に煙草が吸いたくなって、ラッキーストライクを買ってみたんだけど、
マルメンに慣れた肺には、味も素っ気もなかったです。
あーあ。
禁煙失敗だぁ・・・

最後に。
BUMP OF CHICKENのメンバーさん、
スタッフさん、
お疲れ様でした。

ありがとうございました。

| 00:14 | らいぶ。 | comments(0) | trackbacks(0) |
| Log in | RSS1.0 | Atom0.3 | page top |
Graphic by Joujou, Template by Bambi
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.