スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| | - | - | - |
 ゆけ!ヒロシマン。回想・第一話。
時の流れは速いと申しますが、夢のSET STOCK07から、
すでに一週間という時間が過ぎようとしています。

その間、幾度かチャレンジを繰り返したレポたちは、
ヴァージョンアップを施したInternet Exploreによって、
抹消抹消抹消の一途をたどり、貴重な睡眠時間とを無に帰して、
現在に至るというわけです。
・・・凹むわぁ〜。


と、いうわけで回想レポ。
これから夏フェスに初参加という人に少しでも参考になるような、
そして次回への自分への戒めになるような、
教訓的なものから、大まかな流れなんかもまとめておきたい所存。

まずは当日の荷物っすね。
今回の私の場合は一日のみの参加と言うことで、
とにかく身軽に、が合い言葉でありました。
しかしながら、やはり細々とした荷物が。。。
分かり切ったことではあるけど、一応確認と言うことで。

・日焼け止め・制汗スプレー等
グッズに並ぶときなんかは特にし、直射日光は確実だし。
・帽子
熱中症対策。日焼けしたくない人は、大きめのつばがついてると良いと思う。
・長めのタオル
首に巻く。グッズで買ったものを使うって言うのもありだけど、
一枚くらいは持っていた方が便利。
・レジャーシート
そんなに大きくなくても良いので、グループで一枚。
・カッパ
SET STOCKは傘が禁止だったし、今回は雨に降られたから重宝。
やんでからはレジャーシートの拡張にも使用。寝っ転がれる。
・ウェットティッシュ
食料は屋台調達だから、手が汚れやすい。
ひとり持ってるだけでずいぶん違う。
・袋
ビニールでも何でも良いし、手持ちのバックで事足りるかもだけど、
買いまくったグッズやら、着替えやらを入れるように、
ビニル袋を数枚持っていると便利。

あと、ものすごいダークホースなんだけど(私的には)
もし少人数で行って、ひとりでグッズに並ぶようなことがあると想定されるならば、
ウォークマンとか、一人遊びが出来るものを持っていると、
手持ちぶさたの解消になるかな。
あとで書くけど、人気のあるバンドのグッズとかは、
ほんと数時間待ちとか普通みたいだから。

飲み物とかも勿論大事。
事前にペットボトル一本は用意。
けど、なくなったら追加補充はいくらでも出来るから、
そこまでシビアにならないでもいいかもしれない。

あと、意外にも虫さされは全くありませんでした。
一応虫除けは持っていったのだけどね。


そして当日の流れ。

朝も早うから、広島発のバスに乗って現地へ。
このバスが、事前予約制なんだけど、当日急に行っても、
ある程度は乗せてもらえるみたい。
ただ、その場合は補助席になるから、やっぱり予約していくのが無難かと。
帰りのバスもまた然り。
私が乗せてもらえたバスは結構快適空間で、シートも比較的ふかふかだったけれど、
それでもやはり一時間半の道のり。

・・・つらーーーい・涙

特にバスって乗り物が苦手な人は特に用心。
体力温存に少しでもリラックス出来るように、エアー枕とか、あった方がいい。
ちなみにそんなモン全く持っていかなかった私は、
持っていたタオルを丸めて無理矢理枕に使用。
次の日、首がすげぇ痛いことになりました・笑



「ゆけ!ヒロシマン。回想・第二話」につづく。
| 18:06 | らいぶ。 | comments(0) | - |
 スポンサーサイト

| 18:06 | - | - | - |









| Log in | RSS1.0 | Atom0.3 | page top |
Graphic by Joujou, Template by Bambi
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.