スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| | - | - | - |
 「これらすべて、むかしのはなし。」
2005年の7月25日から、このブログという名の散文を始めてみた。
そん時、私はまだ暇な学生で、
BUMP OF CHICKENがダイスキになって、
この恋としか思えない衝動を、一体どこに発散すればよいのだろう、と、
もうそれ以外の理由なんかなにもなくて、
この、「むかしのはなし」っていう、心と言葉の居場所をつくった。

多分私はまだ、そん時と同じくらいの気持ちで彼らに恋をしている。


と、いうわけで。

突然ですが、本日をもって「むかしのはなし。」は閉鎖です。


いや、閉鎖って言うのは間違ってるかも。
ここではもう書かない。ただ、それだけ。
人付き合いが苦手で、ろくにコメントもしないのにリンクを張ってくださっていた、
数少ない素敵なかたがたに心からの感謝を。

ありがと、ありがと。

RISING SUNの感想も書かずに、嘘ついたまんまになっちゃうけど。

なんだか今日が、終わりの日な気がしたので。



終わらなくてもいいものを、終わりにしなくちゃいけないときもあるのだ。




黒犬は今日もどっかで生きてます。



2007年9月3日。黒犬。




追記。しあわせの朝陽。RSR、本当に最高でした。

| 01:04 | ざつだん。 | comments(2) | - |
 住人。
リンクを一カ所追加しました。

NICO shot

本日我が家にやってきた、ボーダーコリーのニコちゃんの観察日記。
黒犬の実姉が書いてます☆(身内ネタかよ)
宣伝しろって脅されたんですよ☆

なにはともあれ、とにかく可愛いのでお暇なときにでも見に行ってやってください。
もしかしたらそのうち、私も参加するかも。。。??


なまえ。ニコ。
5/7うまれ。おんのこ。



よろしくです☆


| 00:55 | ざつだん。 | comments(0) | - |
 恐縮です。
私の敬愛する作家の三浦しをん女史がブログを始めたようだ。

エッセイがいっこうに更新されないと思ったら、
こんなところでまた彼女は文章を書いている。

嬉しすぎて笑いが止まりません。

と、言うわけで←の「link」に追加させていただきました。

ビロウな話で恐縮です日記

っていうかすげぇ更新されてるけどさ、
大丈夫ですか?(イロイロと)って思うのは私だけではないはず・笑

でも嬉しいからどんどん書いてくれることを祈ってる・笑

コメントもトラバも受け付けていないようで(当然か)
それがちょっと淋しいけど、
彼女の文章が読めることを考えればノープロブレムです。

だからここで勝手に謝る。

勝手にリンクしてごめんなさい。

ちぇけらー。

| 00:26 | ざつだん。 | comments(2) | - |
 お年賀。


多分殆どの人が昨年のまとめとこれを一緒に見るだろうけれど・笑
画像荒れ過ぎでちょっと切ないけど、

本年もどうぞよしなに。

2007.1.1  むかしのはなし。黒犬

| 00:14 | ざつだん。 | comments(0) | - |
 あわわわわ。
いまさらですが、もう随分放置してることに気がついた。

生きてます!!!






スペシャのエルレ月間が始まりましたが。
細美さんの笑顔の可愛らしさにびっくりした黒犬でした。

| 01:07 | ざつだん。 | comments(0) | trackbacks(0) |
 暑い熱いあつい。
こんにちわ。
本日地元では37度を超えました。
梅雨が明けて暑い夏が到来。らしい。
黒犬は例のごとく空調の効きまくった社内で、
(ある意味)快適生活です。

そんな私がゆったりビデオデッキと苦戦している中。。。。
ひたちなか市ではROCK IN JAPAN FESTIVALですか??
・・・うらやましいぜ。
今日の帰りの電車の中、見事に駆け込んできた高校生くらいと思しき女の子は、
首からRIJ FESのタオルを首から提げていました。
若干殺意を覚えました。
・・・嘘です。
いいなぁーいいなぁ。行きたかったなぁ。
BUMPが出なくてもいいから行きたかったなぁ。
会社さえなければなぁ。
なんて禁句を心の中に渦巻かせ、本の影から思わず彼女を凝視してしまった。
大丈夫、黒犬は真面目な社会人を目指しているので、
まさか会社を無理やり休んでライブには行きません。
えぇもう、まったく、いきませんとも。

さて。
話し変わりまして。
Yahoo!動画が熱いです。
ちょろっと久々に覗いたら、見たいものばかりでホントに目移り。
最近は帰りが本当に遅くて見ている時間がないのが悔やまれます。
どうにか。どうにか見たい!!

アニメだけでも相当熱いです。
「スーパーミルクちゃん」
「星空キセキ」
「ガンフロンティア」
「京極夏彦 巷説百物語」
せめてこの四作は制覇したい。

映画の「MONDAY」もみたい。

どうせなら「るろ剣」アニメも見たい・・・・気もする。

寝不足覚悟で毎晩見るか。
それとも・・・・ダウン・・・ないない。

| 02:23 | ざつだん。 | comments(3) | trackbacks(0) |
 世界にはこんなにも人が溢れているのに。
自分のものになる人は誰一人としていない。

なーんて名言を吐いてしまった淋しんぼの黒犬です。

今日は渋谷に行って来ました。
この雨の中、あの最低の街、渋谷です。

前回見事90番目に当って貰った「スイーツパラダイス」のタダ券が何と今月末まで。
前回一緒に行った藤原嬢のお休みとかち合うのが今月は今日だけと言うことで、
雨の中(ここが大事)渋谷に繰り出して参りました。

あの街は現在宇多田ヒカル嬢とYUI嬢に染まっておりまして。
あちこちで曲が聞こえてくるし、品物は溢れているし、
本当に困る。
「今欲しいものは?」と聞かれて答えるものの殆どが、
目の前で展開されていたりしてね。
呪わしい。。。

今日は父の日と言うこともあり、GAPでポロシャツを購入。
毎年毎年、父の日と彼の誕生日が一番困悩む。
食べ物は賞味期限切らすし、花束って柄でもないし、
ネクタイなんかは好みが難しすぎる。
かといってゴルフ用品は消費サイクルが早すぎるから出来れば避けたい。
むーん、世のお父さんが望んでいるのは「モノより思い出」らしいが、
そんな可愛いタマでもないというのが事実。
そんなこんなで悩んで相談したところ、
キョウちゃんが素敵なアドバイスをくれて。
実行したよ!!笑
近場で済ませた割には素敵なモノが見つかりました。
GAPなんて行ったこと無くて(世間知らずも程々にしろ)、
色々見て回ったら安くて可愛いモノが結構あった。
スカート2900円って、どんなお値段だよ!!笑


それから今日、哀しい事実が。
実は、お気に入りのシリーズを一冊とばして読んでいたことが解ってしまいました。
文庫本で一冊完結型だから気付かなかったんだけど、
今まで五巻だと思っていたのは六巻で。
最新刊だと思って今日買ったのが五巻だった。
をいをいをい。
なんだか淋しいキモチでいっぱいです。
どおりで「なんだか新しいキャラがいきなり出てきたなぁ」
と思っていたんだよ。
まさか一冊買い飛ばしてるなんて夢にも思わなかったから、
どうせ後で語られるだろう、なんて楽観視していた自分が恥ずかしい。
うん、面白いです。
謎も解けました。
・・・ファン失格です。

がんばれ。頑張れ私!!

| 22:18 | ざつだん。 | comments(2) | trackbacks(0) |
 スターサッカー。
20060525_167951.jpg
さっき、山手線乗っていたら発見しました!
ちょっと見辛いんですけど、鹿野氏が編集長を勤められている
「STARsoccer」の吊り広告です。
もしや吊り広告としてはメジャーなのか??
山手・京浜を多用してるのに・・・

吊り広告はジャンルを問わず表面的な情報源として結構貴重です。
見える範囲の広告は見えるだけ全部読む、のが信条。
中味は知らなくても概要だけでも知っていれば
やっぱり話しのネタにもなるし、ヒマ潰しにもなります。
だから全然興味の無いサッカーだろうが野球だろうが
スキャンダルだろうがとりあえず文章は全部読む。
まぁ、たいした文章量でも中身でもないから楽チンです。

最近はトレインチャンネルなんかもあったりして
(私の会社も作っている音声無しのCMやショートプログラム)
都内の電車は飽きません。
テレビを見ている時間がないので
「山手線ニュース」とか非常に助かります。

うーん、さすが鹿野さん。
煽り文句が「最後の開戦前夜」とは・・・
ロックですね。(え?)

| 23:45 | ざつだん。 | comments(0) | trackbacks(0) |
 痩せたい。
鹿野氏が、非常に面白い文章を書いている。

http://www.fact-mag.com/diary.html

まぁまぁ、とりあえずここを読んでみてよ。
相変わらずぶっ飛んだ生活を送っている鹿野氏である。
彼の発想や行動はいつもユーモアが漂っていて、
まさに彼の書く文章はそのユーモアの固まりだ。
とても音楽評論家とは思えないようなエネルギッシュな文章である。

で、なにがいいたいのかというと。
黒犬、目下ダイエット画策中である。
5kg程痩せたいのだが何しろ生活習慣がなっていないので、
食生活の改善など、考えるだけ無駄に等しい。
食事の自由権がないのだから。
そう考えるとやはり薬かな、と思って目を付けて消えってった、アレ。
そうそう。白インゲンの君。

鹿野さんが実証してくれるらしい。
非常に動向が気になる。

ついでに。東京を自転車で疾走とか、マジ羨ましいと思う。
鹿野さんの書いた文章が載ってる参考書も是非見てみたい。
(ついでに現代文スキーとしては是非解いてみたい)


最近、BUMPネタが全くなくて哀しい限りである。
PONTSUKAは相変わらずノリノリだが。
なんだかちょっと哀しい心持ち。
な気がしてしまうのは若干欠乏症だからか・・・?

| 23:26 | ざつだん。 | comments(2) | trackbacks(3) |
 オトコノコの洋服。
先ほど、母親と買い物に行ってきた。
自宅から徒歩3分のところにある大型量販店である。
結構安い。
そこで、大変素敵なものを発見した。

なんと、まめゴマのTシャツである。



ちなみに、男物である。

衝撃的だ。
オトコノコのお洋服売り場の一番端っこだったので、
疑いようがない。
他にもわくわくさんのやハットリくんなんかもあった。
題して「キャラクターTシャツフェアー」である。
・・・何のひねりのなさも素敵だと思う。
何種類かあったのだが、一番無難な黒いのを選んでみた。
イラストもシンプルで非常にチャーミングだ。
帰宅してから一度試着したが、
肩幅が少し余る程度で、思っていたよりぴったりだった。
(とはいうものの、男物のSサイズは女物のM、またはL位のサイズだ。
 たかをくくってMを買わなくて良かった。)
これで会社に行けると思う(え?)
余談だがママはまめゴマの茶色いTシャツを買っていた。
「これでテニスに行くわ」
ノリノリである。

ついでに義兄に何か買ってやろうと思いイロイロ見てみたのだが、
なんだか寧ろ私が着たいようなものばかりである。
(実際一着Tシャツを購入。
 これが細身に出来てるのでまたまた普通である)
最近のオンナノコの洋服は無駄にスパンコールが付いていたり、
あんまり可愛くないレースがついていたり、
あんまり可愛くないプリントがされていたり、
やたらと薄くてぐしゃぐしゃした生地だったりして大変着づらい。
そういう点も考慮すると、結構しっかりとした生地で、
シンプルな男の子用の服の方がいいんじゃないかと気付いてしまった。
次回から、どうせ見つからない理想の服を探すより、
さっさと男物を見に行こうと思う。


ついでに便箋も買ってみた。(唐突)

夏なので金魚だ。
この写真だとちょっと解りづらいのだが、
赤い金魚がキラリと光る紙で捺されていて
ワンポイント華やかなデザインが非常にお洒落である。
「キラキラ金魚」というセンスのカケラも感じられないネーミングセンスも、
むしろ非常にお洒落である。
ちなみに便箋を買ったらお揃いの封筒も買うのがポリシーだったりする。
一筆箋なんかもあったら尚良いのだが、最近はあまり揃うことがない。
非常に残念だ。

・・・何を隠そう黒犬、レターセットが大好きである。
別に誰に出すわけでもないのに、季節ものの可愛いものを見つけると
問答無用で欲しくなる。
お陰で急に手紙を出さなければならない時などは助かるのだが、
問答無用で買い続けていくために、溜まるばかりである。
需要と供給のバランスがなされていない(違)
ふふふ、今日も便箋を見て幸せになるのさ。

| 23:06 | ざつだん。 | comments(2) | trackbacks(1) |
| Log in | RSS1.0 | Atom0.3 | page top |
Graphic by Joujou, Template by Bambi
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.